TRAIN SUITE 四季島

JR東日本が2017年より運行開始した周遊型臨時寝台列車が、この「TRAIN SUITE 四季島」です。「深遊探訪」というコンセプトを掲げ、全く新しい鉄道の旅を提案するべく生み出された新時代の寝台列車です。車両のデザインは、ピニンファリーナ社のデザインディレクターも務め、フェラーリエンツォのデザインも行った奥山清行氏が担当。その他にもISSEY MIYAKEのクリエイティブディレクターを務め、現在はユニクロに所属する滝沢直己氏等、錚々たる面々が顔を揃えています。

2020年12月新コース運行開始

多くのコースが既に用意されているTRAIN SUITE 四季島のパッケージングツアーですが、今年12月からまた新しいコースがそこに加わります。上野発1泊2日で鹿島神宮を巡るコースと、上野発弘前、松島を巡る2泊3日のツアーが始まるのです。